ちょび徳

ファイナンシャルプランナーの資格を持つイクメンが、人として"徳"になったり、生活の上で得になるネタを発信しています。

節約

ドコモの子育て応援プログラムはかなりお得!

投稿日:

携帯電話代が下がると先日携帯大手各社が発表しました。
でも、まだまだ高い携帯料金。子育て世帯は子供の出費も多く
やりくりが大変ですよね。

今回は子育て世帯の方々に、ドコモの子育て応援プログラムをご紹介します。

スポンサーリンク

ドコモ子育て応援プログラムとは

12歳以下のお子様がいる方限定です。
(もちろん子供自身がドコモの携帯を持っている必要はありません)
親がドコモのキャリアを使用していればOK。

日本国内に住所を有する、12歳以下かつ小学生以下のお子さまをお持ちの

親権者または扶養者で、以下の適用条件をすべて満たす個人契約のお客さま

※docomo公式HPより引用

適用条件もいくつかあります。(下記1~4)

  1. 「カケホーダイプラン」「カケホーダイライトプラン」「シンプルプラン」または「データプラン」をご契約されていること
  2. 「パケットパック」または「シェアオプション」をご契約されていること
  3. dポイントクラブ会員であること
  4. ドコモ子育て応援プログラム会員規約に同意し、お子さま情報を登録いただけること

特典がいくつかあります。

特典1:dポイントが12歳まで、毎年子供の誕生月にもらえる

1年に1回、子供の誕生月にdポイントが3000ポイント受け取れます。
(用途、期限の制限有り)
お子様が二人の場合、二人とも登録していれば、それぞれのお子様の誕生月に3000ポイント
受け取れます。

スポンサーリンク

申し込み加入時にも3000ポイント受け取れます。

特典2:クラウド容量オプション

お子様が小学校卒業する時まで、クラウド容量が50GB無料で使えます。

写真なら1枚あたり2MBの計算で、約27500枚。
動画なら1分あたり100MBで約550分の保存が可能です。
※期間終了時は、注意が必要です。

 

特典3:dフォトでフォトブックが作れます

お申し込み月から最大で13ヶ月間、dフォトが無料で使えます。

フォトブックが毎月1冊作成無料になります。

おまけ:登録会員だけのオリジナルキャンペーン

子育て応援プログラム申込者限定のサービスもあります。

dデリバリーポイントで利用で、50%ポイントバック。
dショッピングにて、ポイント使用した分の50%をポイントバック。
など。

 

ドコモ子育て応援プログラム登録手続きの方法

登録は、ドコモショップのみ(店舗での手続き限定)手続きできます。
必要なものは、母子手帳です。
誕生日や名前など登録がありますので、子供の個人情報を伝えたく無い方には
オススメできません。

登録したからといって必要にドコモから連絡が来ることは無いです。
登録するといくつかいただけるアイテムがあります。
①ドコモダケ クリアファイル
②ドコモダケ シール
③無料フォトブックの冊子 (広げると裏面は身長計になってます!)

ドコモ子育て応援プログラムを活用して感じたこと

この子育て応援プログラムの存在は、登録するまで知りませんでした。
しかし、今や無くてはならないプログラムになっています。

登録時に3000ポイント、毎年3000ポイントを受け取れるのは魅力です。
お子様の人数が多いほど、嬉しいプログラムといえます。

一番嬉しい特典は、ポイントですね。

用途・期間限定のポイントですが、最近はdポイントが利用できるところが
増えていますので、特に困ったことはありません。

忘れていたときに3000ポイントプラスで入っているので、非常に重宝しています。
この特典を受け取ることができるのが子供が小学校を卒業する時までですので
少しでもお子様が小さい内に登録すると良いと感じます。

スポンサーリンク

-節約
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

誰にでもできる食費を抑える簡単テクニック

節約するというのは、お金持ちであっても普通の人でも大切なことです。 自分が(もしくは家族として)大切なこと、やりたいことのお金を渋るのは スポンサーリンク 楽しい人生ではありません。 日々の生活の中で …

心の状態と節約

節約するマインドは、いつも心が満たされているほうが達成できると思いませんか。 心がすさんでいる時、落ち着かない時、忙しくしている時etc・・・ そのような時は、無駄に買い物をしてしまうものです。 &n …

収入金額をコントロールして税金を無駄に払わない方法

収入金額のコントロールで税金を無駄に払わない方法についてお伝えします。 スポンサーリンク 給与明細書を細かく確認している方は、意外に少ないようです。 少し前は、給与明細は紙で手渡しであった会社が多かっ …