ちょび徳

ファイナンシャルプランナーの資格を持つイクメンが、人として"徳"になったり、生活の上で得になるネタを発信しています。

七五三

3歳の娘の七五三を横浜市青葉区近でお祝いした体験記(前編)

投稿日:

3歳の娘の七五三のお祝いをしてきました。

できる限り低価格で家族、本人が楽しい七五三になるようにしようと思いました。

実際にどんな事をしたのかを今回お伝えしていきたいと思います。

この記事は、2日間に分けて七五三をお祝いしてきた1日目の内容です。

スポンサーリンク

1日目の七五三計画

今回3歳の七五三ということで、娘の体力・体調を考えて「参拝」「写真撮影」「お食事会」を

2日間に分けて考えました。

1日目「参拝」「お食事会」 参加者は3歳の娘に我々夫婦と0歳の下の子供、お互いの両親です。

2日目「写真撮影」 参加者は3歳の娘に我々夫婦と0歳の下の子供です。

日程は、1日目の神社への参拝がある日を11月15日、2日目は11月下旬で調整しました。

 

まず最初に着物はどうするのか?選択肢としては和装(着物)は外せませんでした。

妻のお古が妻の実家にあって義母が送ってくださったのですが、サイズは良いとしても

デザインは今風ではなく、足りないものもありました。

結論は、レンタル着物になりました。色・柄は妻と一緒に娘が選びました。

 

続いて、着付けは自分達でできるか?です。着せることは可能かと思いましたが、

髪のセットは難しいという結論になりました。

ですので、七五三の髪のセットと着付けをしてくださる場所を探しました。

 

神社への参拝は、近隣の神社(お宮参りでも利用した場所)に決定しました。

 

お食事会の場所選びは、遠方から来る妻の親御さんの事も考え、駅周辺の場所を

探しました。また、子供が食べる事ができるものがある。個室があるという条件も

併せて検討しました。

では、詳細をお伝えします。

3歳女児の七五三のお祝い髪のセットと着付け

横浜市青葉区で3歳の七五三の髪のセットと着付けが出来る場所は、ネットで検索

してみると「あまり無い」ということがわかりました。

 

やっと見つけたお店が、東急田園都市線あざみ野駅徒歩5分ほどにある「ANGELIC(アンジェリック)」さん。

こちらはキッズルームも完備されており、無料託児室に有資格者が常駐しています。娘もしばらく遊んでいたく

なってしまうほど、充実したキッズルームでした。(要予約)

七五三3歳のヘア・ポイントメイク・着付けセットで5,500円でした!

ヘアセットのみ(2,500円)、着付けのみ(3,000円)も対応してくださいます。

※価格は税抜き

7歳の七五三価格は異なる料金になります。店舗HPにてご確認ください→ANGELICあざみ野店HP

 

ネットでレンタルした着物が3日前に自宅に到着し、2日前に店舗に着物を持参しました。

(着物内容の確認があるため、事前に店舗に持って行く必要があるようです)

 

当日、予約は10時からで、前髪のカット、髪のセット、着付けで10時40分には終了しました。

ポイントメイクは娘が嫌がった為、無し。

スタッフさんは女性で、非常に子供相手に慣れている感じで、娘も楽しそうでした。

駐車場も無料で7台あり、空きが無いことはありませんでした。

【店舗情報】

アンジェリック あざみ野

営業時間:10:00~18:00

定休日:火曜日

店舗住所:神奈川県横浜市青葉区あざみ野1-7-6

電話:045-909-5717

ANGELICあざみ野店HP

 

3歳女児の七五三神社参拝

七五三参拝の神社選びは、自宅近隣にある琴平神社です。

こちらの神社は、立地は川崎市麻生区にありますが、着付けをしてくださったアンジェリックさん

から車で、10分以内の場所にあります。子供が着慣れない着物を着て、車で移動する事を考え

できる限り近隣で、と考えました。

 

琴平神社は、天照大神、大物主神を祭る神社です。

11月15日ということもあり、多くの七五三参拝ご家族がいらしていました。

駐車場は第1~第3まであり、当日は平日でしたが、第3まで使用されていたようです。

スポンサーリンク

七五三の看板は2カ所立っており、受付では千歳飴が1個500円で販売されていました。(3本入り)

受付でご祈祷の奉納金1万円をお支払いしました。(1万円と記載あり)

控え室にてご祈祷を待ちました。神社到着が11時。受付が終わったのが11時10分くらい。

控え室で30分くらい待ったでしょうか。

ご祈祷していただく場所は、写真撮影禁止でした。全部で8組ほどのご家族が一同にご祈祷して

頂きました。ご祈祷後、記念品を頂き、終了しました。既に12時5分ほどになっていました。

 

記念品は、ピンクのキティちゃんのリュックにお菓子など数点が入っていました。ご祈祷の記念に

と首から提げるメダルもいただきました。

 

武州柿生 琴平神社

祈祷受付:9時~16時

場所:神奈川県川崎市麻生区王禅寺東5-46-15

電話:044-988-0045

琴平神社 公式HP

 

3歳女児七五三お祝い食事会

お昼の食事会は12:30から予約しました。

場所は、湯葉と豆腐の専門店である「梅の花 横浜青葉台店」です。

琴平神社より車で約15分。妻の親御さんとも合流し、個室へ案内いただきました。

私の母が足が悪いため、テーブル席でお願いしました。個室内はベビーカーは持ち込めません。

個室は、隣の部屋の音など聞こえることも無く、ゆったりとしたスペースでした。

予約時に七五三のお祝いも伝えており、記念撮影の写真を撮影して下さいました。

合計3枚のプリントを記念用紙に入れて下さいました。

 

料理は、キッズメニューがあったことが一番のポイントです。

懐石料理コースなので、料理が出てくるタイミングはゆったりとした流れです。

※キッズメニューのプレートは一皿で出てくるので、子供は退屈しませんでした。

この食事の場で、娘は和服からドレス風に着替え。着替えは簡単でした。

娘も楽になったようで、ご機嫌でした。

 

お値段は、大人男性2人、女性3人、子供1人のコース料理で、19千円弱でした。

1人あたり約3500円ほど。飲み物追加はしていません。子供にはジュースがついてきます。

駐車場は無料です。

 

0歳の下の子供が途中グズってしまい、赤ちゃん用の寝具を持ってきて下さいました。

 

【店舗情報】

梅の花 横浜青葉台店

所在地:横浜市青葉区青葉台1-6-5

電話:045-988-1330

営業時間:11:00~16:00 17:00~22:00

定休日:年末年始

梅の花公式HP

 

七五三の1日目を終えて

 

会食後、解散となりました。3歳の娘は疲れてしまったのか、会食後に大好きなアイスクリームを

食べにいったのですが、途中で帰ると言っていました。やはり3歳児には、この後写真撮影などを

入れなくて良かったと思いました。

アイスを持ち帰り、自宅にてお昼寝となりました。15時半。

親は、この後、着物をダンボールに梱包し、発送準備をしました。

着払いで翌日引き渡しです。

 

子供は非常に楽しそうにしていた1日でした。予想以上に親が疲れたのが印象です。

お金的にもかなりお安くいけたのではないでしょうか。

神社での写真も、私の父に撮影を頼み、会食の場でも一同揃って撮影していただきました。

 

上記以外で、かかった費用は、妻の着る服代です。妻は洋装で行ったのですが、

着るものが無いと、購入しておりました。私は、いつものスーツです。

 

子供がご機嫌だった理由は、お祝いの為に着た和服が、自分が大好きなピンク色で

あった事。それだけでウキウキしていたようです。神社では他のお子さんが

赤い着物をお召しになっている中、一人ピンクでした。

女の子は赤が多いようですね。

これで、七五三2日目の写真撮影のみを残すのみとなりました。

スポンサーリンク

-七五三
-

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

七五三のお祝い何をすればいいの?

11月のカレンダー・手帳を見ると、11月15日の欄に「七五三」と 書いてあるものが多いですね。 スポンサーリンク 日本人の成人なら誰しも、「七五三」という言葉は聞いたことが あるでしょうし、聞いたこと …

新米パパママが七五三で準備する7つのこと

スポンサーリンク 子供の初めての七五三の時期を迎えるパパやママ。 私も娘が3歳になり七五三しなきゃかな?と思ってはみた ものの、何をするんだろう? 行事の名前は知っているのに、何をいつすれば 良いのか …

男児の七五三の衣装は和装か洋装か比較してみました

男児の七五三の衣装ってどうするのが一般的なのか? みんなどうしているのか?疑問に思っている親御さんも多いで しょう。男の子の七五三で和装にしようか、洋装にしようか 迷っている方の為に、お役立ちできる情 …

3歳女児の七五三のお祝いどうするの?

女の子の七五三、いつにしようか?どこでやろうか? 写真は?お祝いは?と悩まれている方向けに調べてみました。 私も0歳と3歳の娘がいます。今回3歳児の七五三を考えています。 参考になると幸いです。 もく …

七五三のお祝いで親はどんな服装をするの?

スポンサーリンク 子供が主役のお祝い「七五三」。お子様のお祝いの準備を していたら「親の服装ってどうする?」って、最後におもい ついた!なんてことありますよね! やっぱりお祝いごとですし、写真も残るか …